1. HOME
  2. プレスルーム
  3. 【プレスリリース】仏教の世界をリズムで体感! 文化の違いを超えて楽しむ法要を厳修

【プレスリリース】仏教の世界をリズムで体感! 文化の違いを超えて楽しむ法要を厳修

町屋光明寺(住職・大洞龍徳、東京都荒川区)は、8月22日(木)15:00より、様々なエンターテインメントを提供する株式会社オースタンスと合同で「お寺×プロジェクションマッピング×ヒップホップダンス!?新感覚!エン寺テーメントショー」を開催します。

訪日外国人が寺院を訪れても、「法要」を体験しようとするのはなかなか難しいところ。なぜなら、通常の法要は日本語が理解できる人々に向けたものだからです。そこで、町屋光明寺では、視覚に訴え、リズムを体感できるプロジェクションマッピングとダンスによる法要を企画しました。当日は、国際交流団体IDYFを通じて来日した外国人観光客約40名が来寺し、言葉がなくとも楽しめる「新しい法要」を体験します。

■開催情報
・開催(厳修)日:2019年8月22日(木)15:00~18:00
・主催:町屋光明寺、株式会社オースタンス
・場所:町屋光明寺 本堂(東京都荒川区荒川7-5-8)
東京メトロ町屋駅2番出口 徒歩3分、京成本線町屋駅 徒歩2分
・出演:町屋光明寺住職、浴衣ダンサー、岡本隆宏(ボイスパーカッショニスト)
・次第:
15:00~ 住職よりご挨拶と簡単な法話
15:10~ プロジェクションマッピング&ダンスによるオリジナル法要、ビートボックスセッション
15:40~ ワークショップ(着付け・写真撮影・ダンス実践)
17:50~ 終わりのご挨拶

■住職からのコメント:
本来、お寺は楽しみながら仏教に触れるための施設です。今回、ダンサーが踊る本堂(内陣)は仏様の聖域ですが、その威厳を守ることでお寺の敷居までも高めてしまっているのは僧侶です。布教と公益のためにあるお寺が縁のない方と縁を結ぶためには、こういった楽しい企画を行うのも一つの手段。仏様と出演者が一丸となって参拝する人たちを楽しませる…それがお寺本来のあり方だと思います。

今回は、日本文化を外国の方に知っていただくという意味で、オースタンスの企画が優れていたこともあり、コラボレーションを決めました。崇めるだけの仏様ではなく、仏様も一緒になって参詣者に楽しさを発信していきたいと思っています。

■町屋光明寺とは(プロジェクトHP:https://www.mk-project.tokyo/
室町時代に建立された光明寺(岐阜市)の流れを汲む浄土真宗寺院。「お寺に生まれなければエンジニアになりたかった」という通称・IT住職がエンジニアと経営者3足のわらじで寺院を管理運営しています。目指すのは、伝統と変化を受け入れて革新を生み出すお寺。その一つの取組(エン寺テーメント(R))として、様々な仏事やイベントを行っています。
・町屋光明寺プロジェクト https://www.mk-project.tokyo/
・プロジェクションマッピング法要 https://www.mk-project.tokyo/special/pm/

■オースタンスとは(会社HP:https://ostance.com/
「私の好きが、世界を、動かす。」という経営理念のもと、ダンサー・シンガー・作曲家を全国で900人以上抱え、エンターテイメント領域でサービスを提供しています。ウェディング領域は、ダンス演出やレターソングの演出を、年間1000組のお客様に提供しています。広告領域は、アーティストのプロデュースや、CM制作やイベント企画運営を行っています。おとな世代向けには、日本最大級のおとな世代向けSNS「趣味人倶楽部」の運営、シニアモンスターズのプロデュースや、おとな世代がステージで輝ける「おとな公演」を行っています。
・レターソング:https://lettersong.ostance.com/
・ダンスサプライズ:https://wedding.ostance.com/
・トリックサウンドショー:https://tricksoundshow.ostance.com/
・シニアモンスターズ:https://senior-monsters.ostance.com/

■取材、ご参加(ご参詣)は、どなたでもお気軽にどうぞ!
町屋光明寺 本堂(エレベーターで5階へお越しください)
住所:東京都荒川区荒川7-5-8
交通:東京メトロ町屋駅2番出口 徒歩3分、町屋駅 徒歩2分
(前日までにお電話いただければ、お席をご用意します)

プレスルーム

プレスルーム一覧