1. HOME
  2. プレスルーム
  3. 【プレスリリース】《寺院で初》僧侶が挑戦!「ユニバーサルマナー」導入

【プレスリリース】《寺院で初》僧侶が挑戦!「ユニバーサルマナー」導入

【寺院で初】僧侶が挑戦!「ユニバーサルマナー(※)」導入
総勢45名が、本堂で高齢者と障害者の接遇研修

町屋光明寺(住職・大洞龍徳、東京都荒川区)は、
2月6日(水)13:00より、ユニバーサルマナー検定3級を開催します。

当日は、町屋光明寺の僧侶と職員、また、
当寺の取り組みに賛同する他寺僧侶など総勢45名が受講し、
同資格の取得を目指します。寺院での開催、受検は日本初の試みです。

※ユニバーサルマナー検定とは
一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会が開催する、
高齢者や障害者への基本的な向き合い方やお声がけ方法を障害のある当事者講師から学ぶ資格検定。

■開催情報
・開催(検定)日:2019年2月6日(水)13:00~15:00
・場所:町屋光明寺 東京御廟本館(東京都荒川区荒川7-5-8)
東京メトロ町屋駅2番出口 徒歩3分、京成本線町屋駅 徒歩2分

(※画像はイメージです)

■住職からのコメント:
幅広い年齢層の方々が訪れる場所でありながら、
バリアフリーにしにくい建造物――それが、お寺です。

だからこそ、安心して参詣、参拝していただける環境作りに取り組むのも、
私ども僧侶と職員の大切な役目と考えています。

いよいよ来年はオリンピックが東京にやってきます。
多くのお客様がここ東京に集まることを考えると、
「ユニバーサルマナー」は、これからますます大切になってくると思います。

当寺では、「終活カウンセラー初級」をはじめとした
職員の資格取得を積極的に推奨しています。

「これだけハードルの高い寺院施設でもできるんだ」
というところを、他に先駆けて証明してみたいと思います。

■取材のお申し込み、お問い合わせは下記までお願いします
町屋光明寺広報 Project Gamon(プロジェクト我聞事業部・和栗(わぐり)
TEL:03-3527-1226  FAX:03-3527-1360

プレスルーム

プレスルーム一覧