1. HOME
  2. ブログ
  3. ITじゃない、IT住職

ITじゃない、IT住職

東京のベッドタウン小平に住職があらわれました。
「小平市社会福祉協議会」にて、車いすの贈呈式に出席するためです。

住職は、宗派を超えて活動する「一般社団法人 恩送り icon-external-link 」(代表・佛心寺/新田崇信副住職)を通じて、こういった支援活動にも熱心に取り組んでいます。
「恩送り」とは、恩を直接返す「恩返し」ではなく、「恩をまわりの人に送っていく」ことをいうそうです。
これはとてもよいネーミングであると住職はおっしゃっていました。

この車いすを送られた方が、誰かに何かを送り、その誰かがまた誰かに何かを送り……
「配送屋さんが忙しくなりそうですね」 などという冗談を言ったら怒られてしまうことでしょう。

住職は会長と歓談した後、みなさんと一緒に取材のフラッシュを浴びていました。
IT住職としてメディアに登場することが多い住職ですが、この日の住職にITは関係ありませんでした。

 

 

 

関連記事